お得にインターネット 格安SIMカードなら料金が安い

お得にインターネット 格安SIM!

回線工事不要、届いたその日から使えます

SIMカードは、家でも外でも使えるモバイル回線で
スマートフォンやタブレットなどに、SIMカードを挿入して利用します!

モバイル回線で代表的なのはキャリアとも呼ばれる、
自社の通信回線網を持つスマートフォン各社、
docomo au softbank Y!mobile、UQ mobile、があります

また、自社の回線設備を持たないプロバイダーなどの事業者が、
docomoやauの回線網を借りて提供している、格安SIMと呼ばれるモバイル回線があります

SIMカードを換えて通信料金を安くする!

格安SIM(データ通信専用SIM・音声通話SIMなど)のメリットは、利用料金が安い事です

現在キャリア(docomo au softbank)の料金プランでインターネットを利用している方は、
格安SIMや格安スマートフォンに換える事で、
通話やインターネット(データ通信)の料金を安く抑える事が可能です。

格安SIMに換えた場合、デメリットもあります
キャリアの料金プランを利用しない場合、キャリアのスマートフォンを買い替える時、
対象プランによる購入代金の割引が無いので高額になります

キャリアのスマートフォンにこだわらない方には、
SIMカードと格安スマホ(SIMフリーのスマートフォン)のセットもおすすめです

スマートフォンが、デュアルSIM対応の場合、
キャリアのSIMと格安SIMを、使い分ける事もできます

スマートフォンをWiFiルーターに!

現在、利用していないスマートフォンに
格安SIMを挿入してWiFiルーターとして利用すれば、
タブレットやパソコンもWiFiを使ってインターネットが使えます

また、キャリアのスマートフォンをご利用の場合、
データ通信量を割引の対象になる必要最小限で契約して、
足らない分は、現在未使用のスマートフォンと格安SIMを利用する事で、
キャリアのスマートフォンを買い替える時も、
対象プランによる購入代金の割引が利用できます

ご利用のスマートフォンによっては、SIMカードのロック解除が必要な場合がありますが、
SIMフリーのスマートフォンならほとんどのSIMカードは利用できます
特に、docomoの通信エリアを利用するSIMカード
※お使いの機種や端末によっては、ご利用できない場合があります

SIMカードは、
SIMフリーのスマートフォン、SIMフリーのタブレットなどに直接挿入して利用できますが、
別途、SIMフリーのモバイルルーター(データ通信端末)などを利用する事で、
WiMAXやY!mobileと同じように複数の端末を無線LAN(Wi-Fi)で接続できます。

外出先でも使えるモバイル回線は重要!

格安SIMは、インターネットを少しだけ使いたい方にもおすすめです

SNS(LINEやツイッター)、メールなど、外出先でインターネットの利用が必要な場合、
また、近年では、キャッシュレス化の推進により、
スマホ決済(PayPey、IDなど)による割引(ポイント還元)なども多く
通信量としては少量ですが、モバイル回線は必須かも知れません

キャリアのスマートフォンを使うなら、
家でのインターネットは、
スマートフォンの料金割引がある、光回線と組み合わせて利用するとお得!